Kousyuji ようこそ光宗寺へ
  Welcome to Kousyuji Temple! 
ホーム ご紹介 アルバム 年間行事 地図 メール リンク  
 浄土真宗本願寺派 慈雲山光宗寺   
   熊本地震で被災されたみなさまに
   謹んでお見舞い申し上げます。

   東日本大震災で被災されたみなさまに
   謹んでお見舞い申し上げます。


光宗寺ニュース
★4月3〜6日 ベトナム研修の旅

 恒例の海外旅行は、桜が満開の4月3日から4日間、ベトナムに27名で出かけました。
 中部国際空港を午前10時15分ベトナム航空にてハノイに向かい、約5時間で到着。ハノイは晴天で予想していたより気温は低く快適でした。早速、専用バスで空港から160q離れた南シナ海に面したハロン湾に行きました。
 バスガイドはマイサン、彼女は名古屋の大学へ留学し7年間日本で暮らした経験があり、日本語は堪能で人柄は良く、私達とすぐに親しくなりとても有意義な研修ができました。(時差は2時間、通貨レート 1万ドン=約50円 車中で両替しました。)
 空港から一歩外へ出るとおびただしい数のバイクが縦横無尽に走り、中には相乗り、子供を含む家族3〜4人乗りもあり見ている私たちはドキドキしました。
 ハロン湾までの4時間余り、車窓から田園風景・工場・住宅・人々の暮らす様子を眺め、異国情緒に浸っていました。稲作は二毛作で4月初旬というのに水田は青々としており、水牛がゆっくり歩く様子は実にのどか。日本企業は沢山進出しており大型スーパーマーケットは大繁盛でした。
 空港からハロン湾までの間、高速道路の建設が急ピッチで進められており、沿線は工業団地、住宅地、学校、病院、レジャーランドと思われる土地の造成や建築工事が進められ、トラックが埃を巻き上げ絶え間なく走っていました。数年後には近代的な大都市になっていることでしょう。
 2日目は専用船にて世界遺産ハロン湾クルーズ観光。風光明媚な景観は幻想的で「海の桂林」と形容され、2,000以上ある奇岩の間を1,200隻あまりの遊覧船が縫うように巡り、ティエンクン洞窟も見事でした。昼食は船上でハロン湾で捕れたシャコ・カニ・カキ等を料理してもらい味は絶品でした。
 ハロン湾からバスで少し移動し、竜の伝説が残るロンティエン寺に参拝しました。色鮮やかなお寺でお釈迦様のお誕生から涅槃までの生涯が仏像で表されていました。ベトナム王朝時代に創建されたらしく、漢字表記で「佛光普照三千界」「法水長流五大洲」等、経文の中で味わったことのある文字が書かれており、お釈迦様が全世界の人々を永劫に導いて下さる偉大さに感謝しお寺を後にしました。
 3日目は各自オプションでベトナムの休日を楽しみました。私はハノイ市内観光へ。夕方全員が旧市街で合流し、ハノイの伝統芸能、水上人形劇を鑑賞し、夕食後空港へ。ハノイを深夜に発ち4月6日早朝に中部国際空港に無事到着しました。
 この度の研修旅行に際し、住職さん、名鉄観光の佐藤さんにいろいろお世話になり有難うございました。参加者全員が親交を深め、色々学び、沢山の思い出ができました。
 ”如来大悲の恩徳は 身を粉にしても報ずべし
師主知識の恩徳も ほねをくだきても謝すべし” 
帰宅後、恩徳讃を唱え、感謝のあまり涙が止まりませんでした。
                浅野登代子


お知らせ
★初参式の新生児 募集中
5月20日初参式を受式される新生児を募集いたしております。

★光宗寺雅楽会 初心者募集中
毎月1回 夜7時半から練習会を行います。
見学も歓迎します。
報恩講で一緒に雅楽を演奏してみませんか。


★御仏花立て(花講) 募集中
報恩講の前1日の募集をいたしております。
         
       





































行事予定

5月5日(土)・6日(日) 春季永代経法要
             午前10時・お斎

  ご講師: 5日 池本史雅師(兵庫教区)
       6日 市野覚生師(山陰教区)

亡き方をご縁として、この私が仏法に出遇わせていただくためのご法要です。
みなさまお誘い合わせてお参りください。


                このページの先頭へ


 
   慈雲山光宗寺 〒501-3301 岐阜県加茂郡富加町加治田682  0574−54−3154

Copyright(C) 2009 Kousyuji All Rights Reserved.